看板バンバンあがっています【パピオス明石】 - 神戸で胃袋つかまれましたブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看板バンバンあがっています【パピオス明石】


オープンまであとわずか「パピオス明石」。
駅改札から続く通路にはフラッグがずらっと並んでました。
IMG_1915.jpg
このあいだから気になっている親子時計は特に変わりなく。足元には土がこんもりあるのできっとかわいい花壇などになるのかと想像します。からみつくタコのオブジェは…来週あたり土の中から頭を出しているかも。まだまだ望みは捨てられません。


数日前までの洗練された建造物が一転……広告看板の存在感をあらためて実感しました。ここまで雰囲気を変えるとは。
IMG_1917.jpg
こども図書館とか広場とか書いてる横に居酒屋の看板がこれでもかとあがっています…笑。そして居酒屋と居酒屋にはさまれる予備校の看板。ちょっと上に目線を移すと病院群が。この看板を眺めているだけで、人の一生が妄想できて退屈しません。

それにしても有名な大西脳外科クリニックが明石駅前にできるとは知りませんでした。きっと流行るんでしょうね。それから、今アスピアの2階にあるナガサワ文具は閉店し、年明けにパピオスの方へ移転するそうです。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。